2011年11月19日

JRTとスラローム

アジリティ教室に行こうかなと思ったら雨が降ってしまう今日この頃です。



アジリティでは、最近課題のスラロームなのですが、我が家の狭いスペースでは8本までしか設置できないので、12本練習しようと思ったら、途中でコースアウトしてしまったり、、、うーん、なかなか上達しません。



ハードルを飛んだり、ドッグウォークを登ったり降りたり、トンネルをくぐったりといった、単純な動きは犬も理解しやすいようなんだけど、スラロームの動きは、なかなか理解できないみたいです。


目の前に障害物があったらとにかく突っ込んでいくというタイプの障害物は、猪突猛進なJRTに向いてそうなんだけど、まっすぐ進んだほうが早いのにわざわざくねくね曲がって進むスラロームはあまり向いてないのかな。


いつになったらできるようになるのでしょうか、、、、、



我が家の狭いスペースでのスラローム練習風景。

携帯電話で撮ったのであまり鮮明ではないですが、、、


ところで、「犬の練習もいいけど、その前に雑草をなんとかしたら?」といったツッコミはこのさいナシにしてくださいな。



まずはアロマ。





そしてハーブ。




お見苦しいところをお見せいたしました。




通常はアロマのほうが足が速いのですが、なぜかスラロームのスピードだけは、ハーブの方が速いです。

でもハーブはスラロームにきっちりガードがついてないと脱線して他のところに行ってしまうので、アロマのほうが確実に通過しているといった感じですね。

アロマとハーブの動画を見比べてもらえばわかるのですが、アロマのほうがガードの数が少ないのです。



明日は今治で開催されるアジリティコンペに参加してきます。

いつも失敗して恥ずかしい思いをしているのですが、失敗してもそれはそれで楽しいので、こりずに恥をかきに行ってきます。

めざせ完走!  

ニックネーム komana at 15:19| Comment(3) | TrackBack(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick