2011年02月23日

JRTの近況

アロマとハーブは相変わらず元気いっぱいです。


DSC_0011.JPG






今回は、久しぶりに日曜日のアジリティ教室でした。

まずは、アロマのアジリティ教室の様子。






今回は、aromapapaがハンドラーで参加です。

まずは、そこで待っててね。アロマは、呼ばれるまでじっと待ってます。


20110220kyousitu3.jpg


なんと、あの暴走アロマが、ノーリードですよ、ちょっと。

最近、呼び戻しがかなりよくなったアロマ。
とうとうノーリードでアジリティの練習をしても、大丈夫になりました。
(たま〜に、暴走しそうになってますけど)





これは、失敗例。
ハンドラーは、ハードルを飛んでほしくて左手で指示しているのだけど、アロマは全然ハンドラーの手を見てません。

20110220kyousitu4.jpg





ということで、姿勢を低くしてアロマの目の高さに手を出して指示を出します。
・・・これを続けると結構腰が痛くなります・・・

20110220kyousitu5.jpg






aromapapaがコースを検分している間、アロマはグラウンドの隅でお留守番。
なんか眉間にしわが寄ってるアロマ・・・

むう、走りたい・・・

とか、思っているのかな

20110220kyousitu2.jpg





おやつ欲しさにうるうる目でこちらを見るアロマ。
あれ、アロマってこんなに小さかったっけ。

いつも元気いっぱいなので忘れていたけど、ジャックラッセルテリアは小型犬。
ちっちゃい犬なんだよね。

20110220kyousitu1.jpg




なんか、いっつもこんな感じでワンワン吠えたてながら、足音も荒くハンドラーを追っかけてくるので、必死で逃げてる感じのハンドラー。

アジリティは人と犬が一体化して行うスポーツっていうけれど、私の中では、アジリティはアロマと鬼ごっこをしているみたいなイメージ。
追いつかれたら負けだよ、みたいな。


これじゃあ、まだまだアロマとの絆はしっかり結べないはずですね。


20110220kyousitu6.jpg








次はハーブのしつけ教室に参加。
今度は私がハンドラーです。


今日は、柱にリードを結ばれた状態での待ての練習です。
一人、取り残されても、おとなしく待ってるハーブ。

20110220kyousitu8.jpg




他の人が目の前を通りかかっても、まだじっと待ってます。
なかなか上手にできました。

20110220kyousitu7.jpg






それから、簡単なアジリティ体験。
ドッグウォークに挑戦です。


はいはい、下を見ないでね、ハーブ。
キミには飛び降り癖があるんだから・・・
ここから落ちたら痛いよ〜〜〜

20110220kyousitu10.jpg




まだちょっと高いところが怖い様子のハーブ。

20110220kyousitu9.jpg





最後はゴール付近のタッチゾーンの上で待ちます。

20110220kyousitu112.jpg





なんとかできました。

20110220kyousitu13.jpg






今度はリード無しでもできるようになりたいな。

だけどまだ呼び戻しが完璧でないハーブ。
すぐに暴走爆走マイペース・ジャックに変身してしまうのです。

アロマもハーブも一人前のアジリティ犬になるのはいつのことやらわかりませんが、少しずつ成長が見えるので、教室はとても楽しいです。

また来週が楽しみ。






ニックネーム komana at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick