2008年12月18日

JRT in ペットサロン

ご近所のペットサロンに行ってきました。

犬生2回目のペットサロンです。


前回は暴れていたため、あごヒゲを揃えて切ってもらうことが出来なかったアロマなので、今回はヒゲは そのままでとお願いしました。


図々しくもシャンプーをしているアロマの写真を撮らせて下さい、とお願いしたところ、快くOKをいただきました。

トリミング.jpg

フリーズ.jpg

泡まみれ.jpg

写真用に、特別に泡を頭に乗せてもらったアロマ。

サービス精神旺盛なペットサロンです。




飼い主が写真を撮っている間はおとなしく我慢していましたが、飼い主がトリミング部屋を去ると共に、大鳴きしてしまったアロマです。



終わった頃に迎えに行くと、泣きつかれて犬(泣)おとなしくなっていました。

ペットサロンに慣れてくれないかなぁ顔(汗)


家でシャンプーをするときも、写真のように前足を床につけないのがアロマ流です。

後ろ足は平気のようですが、前足を濡らすことが怖い様子。

水たまりにはすすんで入っていくのに……どうして?

ニックネーム komana at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JRTは、大型犬が好き?

アロマは 自分より大きな犬が大好きです。

自分よりも小さな犬には すぐにマウンティングしようとし、同じくらいの大きさの犬とは 取っ組み合いっこ。
自分よりも大きな犬には、ストーカーのようにまとわりつきます(迷惑)

ストーカー.jpg


いつものようにシェパードのジョン君にストーカーしてきました。





そして、ジョン君のくわえていたボールを奪おうとする大胆なアロマ。

取り合い.jpg


ニックネーム komana at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

JRT in アジコン

アジコン……初めて聞いた言葉だったのですが、アジリティコンペの略だそうです。
ゴルフコンペなら、聞いたことがあったのですが(出たことはありませんが)……



かすみの森公園で知り合ったジャック3頭飼いの方から、アジリティコンペを主催するというお話を伺って、


わんこが跳んだり走ったりするところを見た〜い!

と思い、見学に行ってきました。


会場に応援に来ていたわんこたちに図々しくもツーショットをお願いしてしまいました。



まずは、シェパードのキキちゃん。女の子ということでジョンより少し小さめでした。とてもおとなしい 美人さん。

キキちゃん 3歳と.jpg


ごあいさつ ひめこじコンビと.jpg

アラスカンマラミュートのこじろう君とグレートピレニーズのひめちゃん とごあいさつ。体は大きいけど、とってもおとなしいのです。


結局、落ち着きがなくわんわん吠えていたのは、アロマだけたらーっ(汗)
犬を見たら、近づいて挨拶しないと気が済まないアロマなのです。

どれだけわんわん吠えてアピールしても、アジリティで走り回ってるわんこと挨拶できるわけないでしょあせあせ(飛び散る汗)



さて、アジリティの方はというと……



ハードルをぴょんっ飛び越えるジャックに感激exclamation

アロマも いつかチャレンジさせたいな〜グッド(上向き矢印)


肝心のアジリティの写真を撮るの忘れてました。

しかし、撮れたとしても、私の写真の腕では……あのスピードは撮れなさそう……


写真は、今年の9月に動物愛護センターでのイベントで撮ったアジリティデモンストレーションです。

スラロームジャック.jpg

このときも、ハードルの写真は全滅。唯一撮れたスラロームです。





















ニックネーム komana at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

JRT祭り

ジャックラッセルテリア同士で集まりましょうわーい(嬉しい顔)

というお誘いを受けて、うじゃうじゃっく初体験です。

参加頭数は4頭。


集合ハ真のつもり.jpg

左から、はじめましてのボナ君、アロマ、隠れて写ってしまったアンちゃん、レオン君です。

みんなどこを見ているの.jpg

写真がうまくとれていませんたらーっ(汗)

写真をクリックすれば大きくなると思います。


きわめつけの、だめ写真は、コレ。
逆カメラ目線.jpg

みんなどこを向いているのカナ?


ラフ、ブロークン、スムースと、被毛の種類でいえば全種類揃いましたるんるん


みなさん、また遊んでくださいねわーい(嬉しい顔)









ニックネーム komana at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

JRTは、服従訓練が嫌い?

ジャックラッセルテリアを飼っていると、
「飼うの大変なんでしょう?

だけど、とっても賢い犬種なんですってね」


と言われることがあるのですが…………



??

???


賢い犬種なら 飼い易いはずでは……?



ジャックラッセルテリアは……いえ、アロマの場合は、あまり賢いとは……顔(泣)



特に思うのが、しつけ教室の時。

だめっぷりが ひときわ 目立っているアロマです。

インストラクターにも、「遊び好きなジャックラッセルテリアですから、仕方がないですね」

と、慰めてもらうこと、多々。

ジャックラッセルテリアがもし小学生だったら、絶対授業中の邪魔者。

先生に、「廊下に立ってなさ〜い!」とか言われそうです。


飼い主がアロマに甘い、という原因も忘れてはいけませんがふらふら


こすもす.jpg

「廊下に立ってなさい」とか言われたら、喜んで運動場まで走って行って一人で遊んでいそうなアロマ。






他の方のブログを拝見したときにこんな記事をみつけました(勝手に要約します)。

ジャックラッセルテリアの集まりで、きつねのしっぽのようなものを使ってレースをさせる競技の練習会を行ったところ、

トップクラス(ばりばりの上級者)のJRTたちは、飼い主にとび蹴りをしたり、ギャンギャン吠えまくったり、リードを引っ張りっぱなしだったりと、しつけ教室に通う犬たちと比較すると、笑みがこぼれるほどのアホっぷり、やんちゃっぷりだったそうです。


しかし、レースをさせると、もちろん素晴らしい走りを見せるそうで……ダッシュ(走り出すさま)



犬種なりの特性や向き不向きというものがあるとしたら、ジャックラッセルテリアは、服従訓練に向いてないですねもうやだ〜(悲しい顔)


JRTの場合、アホな行動をするところが私は大好きだったりします。
腹が立つというよりも、飼い主を笑わせてくれる愛嬌があります。

あ、賢いJRTの飼い主様、JRTの悪口ばかり書いてすみません。

あくまでもアロマの場合ですので……



それでも、賢い犬になるために、がんばれアロマグッド(上向き矢印)
今週は、しつけ教室ピンク組の進級テストだがく〜(落胆した顔)

iziizi.jpg

期待されても 困るんだけど、と言っているようです。



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ


ニックネーム komana at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

JRTのしつけ教室・白組

アロマの通うしつけ教室は、レベル順に
パピークラス
白組
ピンク組
黄色組
青組
赤組

の6段階にクラスわけされています。
パピークラスは、ワンコが成長したら自動的に上のクラスに進級しますが、白組からは進級テストに合格しないと上のクラスに上がれません。

さて、すくすくと成長したアロマは、5ヶ月経過した頃に パピークラスから成犬クラスの白組に上がりました。

パピークラスでは、他のワンコと遊んで走って大興奮グッド(上向き矢印)

しつけ教室って楽し〜い犬(笑)

って感じのアロマでしたが、白組に入って大変exclamation×2

他のワンコと挨拶することは休憩時間の時だけ。
もっぱら飼い主とのみのコミュニケーションの時間です。

飼い主の側について歩くヒール。
シット(座れ)。
ステイ(待て)。

ひたすら繰り返しのお勉強。



アロマは、困ったことに飼い主よりもよそ様の犬や飼い主さんが大好きなお調子者。

この訓練科目にご立腹で、ちっともいうことをきいてくれません。

DSCF0350.JPG

地面の小石が気になって、集中力ゼロのアロマです。

DSCF0352.JPG


走れないなんてつまんな〜い犬(怒)

と言っているようです。





周りのワンコは皆賢そうに科目をこなしているのに、なんでウチだけ……顔(泣)


どうやらアロマは白組の主になりそう……顔(汗)

と覚悟していたのですが、なんと奇跡がおこりましたexclamation&question


2回目の試験で無事合格してしまいましたるんるん


001.JPG


しつけ教室にて、ヒール(つけ)の練習中。


どう考えてもまぐれでできただけなのはわかってるんですけど……とにかく アロマよく頑張ったねグッド(上向き矢印)




……だけど、簡単に試験に合格してしまったことを次の週から、悔やむことに……


続きはしつけ教室ピンク組にて。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ニックネーム komana at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

JRTは、食いしん坊?

ジャックラッセルテリアは、食いしん坊です。(きっぱり!)
アロマの場合ですけどね。



ご飯なんて瞬食です。

噛まずに丸呑み。
体に悪そ〜


おやつも大好き。
チーズ系もクッキー系も肉系も野菜系も目を輝かせてみつめてくれます。


飼い主のことも、それくらいのキラキラ瞳で見てよ〜ってくらい。
食べ物の好き嫌いはないみたいです。



先週、アロマの通うしつけ教室主催の【犬の運動会】に参加してきました!


アロマの得意そうな競技【パン食い競争】に出場です。

準備OK.jpg

スタート前の光景です。





まずは10mくらいダッシュダッシュ(走り出すさま)


吊られてるパンを飼い主が口でくわえてゲットして、
パン食い競争.jpg




さらに10mダッシュダッシュ(走り出すさま)


ラインの範囲内でワンコをお座りさせます。

お座りしてね.jpg

アロマ、なかなかお座りしませんたらーっ(汗)



きちんとワンコがお座りできたかを審判がチェック。



それからパンを食べます。




このパンは、犬も人も食べて大丈夫なパンということで、我が家はアロマに食べてもらうことにしました。

ヨーキーやチワワなどの超小型犬は、パンの大きさがお口に合わず、飼い主さんがパンを小さくちぎって食べさせてました。優雅ぴかぴか(新しい)


中型、大型犬は一口でガブリです。ダイナミックどんっ(衝撃)


食べきったらラスト10mダッシュでゴールイン!



となるはずが、アロマの場合、パンを食べさせたら大興奮!

ラストのダッシュは飼い主にぴょんぴょん飛び付きながらダッシュ(走り出すさま)「もっとちょーだい、もっとちょーだい、」攻撃のままでゴールイン!

ちょうだいちょうだい.jpg



飼い主の左足の横につけて歩く練習…………食欲の魔力の前では効果がでませんでした顔(汗)




その次の競技【ステイ競争】では、「待て」のコマンドで、いつまでも動かなかったワンコの勝ち!

というものでしたが、パンの興奮冷めやらぬアロマは早い段階で動いてしまって、あっさり脱落してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


……まぁ、パンの一件がなくってもじっと待つのは苦手なアロマなのですけど。


さすが、ジャックexclamation「活動的」なのです。



同じ教室に通っている先輩シェパードばる君とツーショットカメラ
を撮らせてもらいました。

いつも遊んでもらっているジョン君と激似exclamation&question

バルくん.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ


ニックネーム komana at 14:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

JRTの毛質は?

ジャックラッセルテリアの毛質は 3種類。


短くて硬い毛で、触ったらツルツルなめらか〜な手触りの【スムース】。


スムースとラフの中間の【ブロークン】。見た感じは硬そうな毛なのに触ったらふさふさ柔らか〜い手触り。


長くて毛がカールしていて、見た目も触り心地もふわふわ〜な【ラフ】。



アロマは、最初スムースかな〜と思っていたのですが、どんどん毛が伸びて 8ヶ月経った今は、間違いなくブロークンです。

006 (2).JPG

特に首の周りが、ふさふさしてます。





どの毛質の子もとっても可愛いんですよ。


ジャックは大抵の方が室内飼いにされていらっしゃるので、どの子もきれいな毛並みです。


ジャックと出会ったら、必ず触りに行ってしまう フェチ顔(メロメロ)な私なのでした。



あ、もちろん飼い主様にお願いしてから 触ってますよ。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ


ニックネーム komana at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JRTは、俊足?

>前回参加した タイムドッグレースの結果がホームページにアップされてました。

http://www.doglife.info/sports/dtr_ranking/ehime-all2008.html


気になるアロマの成績は、40頭中、18位Clap


真ん中でした。


ジャックラッセルテリアは小型犬の中では俊足だと思いますが、中型犬、大型犬と比較したら、足の速さはかないません。


003.JPG


002.JPG


レース会場のかすみの森公園で、かっこいいダルメシアンと ツーショット写真を撮らせてもらいました猫(足)


足の長さが違い過ぎ……

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ




ニックネーム komana at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick