2008年09月14日

JRTは、病気にかかりにくい?

一説によると、「雑種は病気にかかりにくい」とか……

ジャックラッセルテリアは、「世界一有名な雑種猫(足)」といわれているワンコ猫(笑)

やっぱり 病気にかかりにくいのでしょうか……exclamation&question




down.jpg

夕方 お散歩中のaroma  ご機嫌です黒ハート






アロマが我が家にやって来てから 早くも3か月が過ぎました。






002.JPG

我が家に来たばかりの頃のアロマ。






この3カ月間、アロマが病院へ行ったのはワクチン注射・狂犬病予防接種の時と、毎月一回フィラリアのお薬をもらいに行く時だけ病院




本当に病気知らず〜わーい(嬉しい顔)   

と、思っていたらexclamation×2







4日前のこと。

お昼ご飯をアロマにあげるために、仕事を抜け出した私は、アロマのお留守番サークルの中を見て、びっくりがく〜(落胆した顔)




サークルの中が、アロマのげりPフン と、嘔吐物で 埋め尽くされていたのですふらふら  (汚い話でごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)



 さすがに うんPまみれには なっていませんでしたが、足の踏み場もない程フンいっぱいサークルの隅っこで じーっと座っていました。




ぐったりダウンというわけではありませんでしたが、いつもに比べて弱弱しい眼ヂカラ目なアロマを見て、私、すっかり動転がく〜(落胆した顔)




慌てて病院病院へ連れて行きましたが、原因は不明。
朝ごはんの後にあげた 歯磨き用のガムが合わなかったのではないか、という診察結果でした注射


アロマにとっては、とても痛〜いお注射注射をしてもらって、
(見ていて恥ずかしいくらい大きな声でキューキュー鳴いて暴れてしまいましたたらーっ(汗)






その夜は、心配だったのでアロマのいる居間にお布団を敷いて アロマのサークルの側で 寝ることにしたのですが……








ところが、翌朝は 一転して元気exclamation×2


「いつまで寝てるの〜?」


「お散歩に連れて行って〜」


「朝ごはんまだ〜?」

といった感じで、大きな声でワンワンどんっ(衝撃)ですちっ(怒った顔)





あの一日(半日?)だけ……猫(泣)



今は すっかり元気回復猫(笑)  
いつものやんちゃなアロマですハートたち(複数ハート)

ジョン君と.JPG

シェパードのジョン君と遊んでもらっています。




サークル.JPG

サークルの掃除、大変でした……たらーっ(汗)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ








ニックネーム komana at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick